5秒の話

こんばんは。
ヤノです。

もうコートともサヨナラできそう、そんな陽気のこの頃です。
みなさん元気にお過ごしでしょうか。
最近のヤノ、たわいないけど個人的に印象的だったことがあるんです。
カウンター的なラーメン屋でラーメンを食べていたときのこと。

食べ終わって席を立った若い男性が、
シャイな人がよくそうするように、
めっちゃ小声か口パクで「ごちそうさま」の雰囲気を出しながら
伏し目がちにペコリとやってすばやく出口へ向かって行きました。

私も、きっとその彼も、
「ありがとうございましたぁ!」が
今にも返ってくるだろうと予期していました。
しかし、タイミング悪く店員さん達は、
彼が立ち去りつつあることに気づきません。

全国のラーメン屋さんや、食券制の飲食店でよくある光景ですね。
ただ彼が災難だったのはその瞬間、
一部始終を見ていたっぽい女(ヤノ)と
ばっちり目があってしまったこと…。

さり際にクールに会釈したのに店員さんにスルーされちゃってたところを
眺められていた、と気づいた彼は、あきらかに動揺し、照れをごまかすように苦笑いをし、
目を逸らしながら
戸口を閉めて去っていったのでした。
内気そうな彼の表情の変化は今も忘れられません。

図らずも彼を「見られてた人」にしてしまった私は、
多少の罪悪感からか、彼の背中を追いかけて、こう言ってあげたいと思いました。
「よくあるよねー!」と。
「私もそっちのタイプだから気にしないで!!」と。

そのシャイボーイが席を立って
扉を閉めるまで、5秒ないくらい。
その一瞬に、見ず知らずの彼との、無言のドラマがありました。
…やはり文章にすると
長い上によく分からないですね。
その場の体験としてはとても面白かったので、
すこしでも伝わっていると幸いです。

ラーメン美味しいですよね。
女子ひとりラーメン余裕です。
いい時代であります。

よい春になりますように。
Coffee And Talesでお待ちしております!

IMG_3227

↓ぜひ読んで欲しいブログ記事↓

イベントの申し込み、お問い合わせ
Tagged as:
葉っぱカフェの新着情報 配信中
mixi facebook twitter Google+